トピックス

未分類 2022.09.15

5th 熊本イノベーションベース 月例会スタートしました

第5期より、熊本創生企業家ネットワーク→「熊本イノベーションベース」へ名称を変更し、初めての月例会を開催致しました。
今期の代表理事である環境と開発の田邉陽介氏より改めて今期の方針、コンテンツスケジュール、イノベーションフォーラムについて会員様へ周知、共有があり新たなスタートを切りました。
今期より改めて全員参加で始まった本郷塾ですが、第一回目は「DXと地方創生のヒント」のテーマで開催。
地方企業が生き残っていくための必須事項や、各都道府県の実際の取り組みから得られるヒントを事例を元に学びました。
また、当月例会では、毎月外部講師をお招きしております。
今月は、株式会社メディアドゥ 代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣 氏 にご登壇いただきました。
テーマは、「地方経営者の上場と地域貢献」
自社の時価を高めながら、100億の資金調達をし、業界1位の会社を買収。上場も果たしながら、生まれ育った「徳島県木頭村」(現:徳島県那賀町木頭)にも貢献したいと、地方創生にも力をいれていらっしゃいます。
「常にサプライズを入れることを忘れない」「経営権のバランスが大事である」「エクスポネンシャルに成長していく仕組み作り」など、熊本の事業家にも刺激になる話ばかりでした。経営は自社事業だけではなく、地方創生事業など、立体的である必要があり、そうあることで上場にも成功した話をリアルで聞くことができ、KUIBの会員にとっても「自分も地方創生でできることからやっていきたい」と新たなモチベーションとなりました。
次回、10月の月例会は、株式会社アイドマ・ホールディングス 代表取締役 三浦 陽平氏がご登壇されます。
テーマは、全国のクラウドワーカーを活用し、急成長企業をつくる方法 ~売上の急成長と、生産性の大幅な向上を実現する~
乞うご期待ください。
詳細等は下記ページをご覧ください。
https://kumamoto-cen.or.jp/schedule/20220915-938/