o

経営者として成長し
強い熊本経済を
げる

熊本創生企業家ネットワークについて

未来に続く、
本質的な復興を目指して

熊本創生企業家ネットワーク(以下、熊創)は、熊本県の経営者が集い、互いに切磋琢磨しながら事業成長を目指している団体です。近年、熊本県のみならず日本全国の地方都市においては、人口流出に伴う財政問題、超高齢化社会の到来など社会問題が山積しております。

県民の日々の暮らしを豊かにするためにも、未来ある子供たちの将来のためにも、熊本経済の活性化は待ったなしの状況です。さらに、2016年に発生した熊本地震は、熊本県民や熊本経済に対して甚大な被害をもたらしました。その日から一人ひとりが力を合わせて復興に取り組み、徐々に以前の姿を取り戻しつつあります。

しかし一過性の復興ではなく、今後も長きにわたって元気な熊本であり続けるためにすべきことは、「熊本県内の企業が強くたくましく成長することである」と決意したメンバーによって設立されました。会員企業が成長すれば、熊本県内の雇用も納税も継続的に増え続けます。自分たちの力で熊本県を成長させていく、という使命感を持ったメンバーによる団体です。

100-10-1 Project

100-10-1プロジェクトとは、熊創の会員数を100社にし、それぞれの企業が成長することによって各社10名の新規雇用を生み出し、各社の利益が1億円増えることを目標とするプロジェクトです。この目標を達成することによって、熊本県内の雇用拡大や納税額の増加を目指しています。そのために熊創では、経営者自身が学び成長することが不可欠であると位置づけており、実践的なコンテンツを提供しています。

「熊本県内だけで経営しているとなかなか最先端の情報に触れることができない」という状況を解決するために、毎月東京や世界中から講師を招き視座の高い勉強を行なっています。また、熊本県から上場企業を輩出するために必要な考え方や知識を共有する会を設け、ともに事業戦略を描きながら成長のためにディスカッションを行なっています。これは、複数の上場企業社長が理事を務める熊創ならではの取り組みといえます。

そして「本郷塾」。
熊創は、熊本県長洲町出身で東証一部上場企業「スターティアホールディングス株式会社」の創業者兼代表取締役社長である本郷秀之が発起人となり設立されました。その本郷が30年近くに渡る経営者としてのすべての経験を惜しみなく会員企業の経営者に伝授し、これまで触れたことのないほどの濃密かつ有用性のある勉強会を本郷塾と称して開催しています。形ばかりの団体ではなく、本気で熊本県の経済活性化を目指したい人だけが集うネットワークが熊創です。

熊創2つの特徴

愚直に経営を学びたい経営者のための、学びの場。

1.実践者から学ぶ

自らが経営者として、たくさんトライ&エラーを繰り返し今をつくりあげた経営の先輩から学ぶ会。

2.視座から学ぶ

熊本に居ては得られない情報と、普段持てていない高い視座から学び世の中とビジネスと自社を見直す会。

3.仲間から学ぶ

本気で経営を学び、経営者として成長すると決めた人が集まる会。

会員制の経営者勉強コミュニティ。

1.出席率9割越え

それだけ本気の人が集まり、ニーズにもお応えできる場。

2.常にメモ姿勢

全員が手元のデバイスやメモ帳を開いて、真剣に学ぶ場。懇親会までもメモ姿勢。どこまでも謙虚に学ぶ姿勢を持つ経営者が多い会です。

3.指摘・アドバイスし合う

インプットプログラムだけでなく、アウトプットプログラムも充実。学び→実践し→アウトプット→フィードバックし合うを毎月繰り返す為、意図的に、お互い高速の経営PDCAサイクルを回します。

熊創で得られるもの

  • 1自らが経営者としてどうありたいのか、経営者像
  • 2なんとなくの判断から、根拠ある経営判断力
  • 3現場が業務チームから、組織になる組織づくり力
  • 4世の中とお客様を考え尽くした、顧客創造力
  • 5良質な経営者ネットワーク

活動紹介

月例会

月に一度、経営の本質を学ぶための
さまざまなコンテンツを実施しています。

■タイムスケジュール
15:00~16:00 ベンチャー部会
16:30~18:00 本郷塾
18:15~19:45 特別講師による講演会
20:00~     懇親会

特別講師による講演会

東京やアメリカなどビジネスの第一線で活躍している著名な方を講師として招き、約1時間半の講演会を開催しています。これまで熊本では一度も講演したことない方はもちろん、普段は講演など引き受けないが熊創のためならと一肌脱いでくれた現役の上場企業社長など、極めて質の高い講師からの学びが詰まった会となっています。また、一方的な講演ではなく、質問やディスカッションを取り入れる形をとっているため、メンバーと講師の距離感が近くしっかりとしたつながりを持てることも特徴です。
過去の講演会を見る

本郷塾

代表理事の本郷が講師となり、「経営の本質」を学ぶプログラム。経営者が日々直面する課題を、場当たり的ではなく本質的に解決するために必要な考え方や心構えを学ぶ勉強会です。経営者にとって必要なスキルや考え方はもちろん、マーケティングや組織論、ビジネスモデルの設計など、幅広い知識を得ることができます。自ら起業し、一代で東証一部上場企業を作り上げた本郷ならではの「実践的なプログラム」となっています。

ベンチャー部会

少人数でチームを組み、さまざまな経営テーマを学び合いながら議論し、それぞれ自社で実践した上で、チームメンバーでフィードバックしあう会。経営課題に対する仮説検証の実践量を増やすために開催。

IPO部会

IPO経営者を中心としたメンバーから上場を目指す経営者に向けた勉強会です。
上場させるための成長ストーリーの組み立て、資本政策やファイナンス、販路改革や経営リソース拡充、スタッフマネジメント(意欲や労務)などについて、実際に上場を経験した者ならではの知識や経験を共有しながら、アクションプランを立て、部会メンバー同士で進捗をモニタリングする会となっております。

メンター制度

会員メンバーが、マンツーマンでタイムリーな経営に関する相談対応、指導を受けることができる教育制度です。会員であれば誰でも申し込みをすることができるサービスです。メンターは当社団の理事、監事、賛同者で構成されており、受講者に対してそれぞれの分野に関するアドバイスを行います。

国内外視察ツアー

経営者としての見聞を広めるために、国内外に視察する機会を設けたり、経営幹部一同で参加できる合宿を実施しています。

経営合宿

著名な講師を招き、会員である経営者とその幹部と1社2名以上で参加する合宿。中長期ビジョン策定に向け、企業の根幹についてひざを付き合わせ話し合います。例年1泊2日で実施しています。

入会案内

■入会資格
熊本県内に本社もしくは事業所を置いている企業の代表者、もしくはそれに準ずる方

■会員種別

会員種別 年会費
(税込)
提供サービス
一般会員 24万円 例会、各部会、懇親会への参加、メンター制度の利用
賛助会員 6万円 なし(賛助会員は当法人への寄付を目的にしています)

■会員規約
会員規約は以下をご覧ください。
熊本創生企業家ネットワーク サービス規約

■入会に関するお問い合わせ
〒862-0950 熊本市中央区神水
1丁目24-6-8F 建神ビル
事務局 ムーンムーン株式会社
連絡担当責任者:竹田 浩一
TEL:096-288-9069/FAX:096-288-9218/MAIL:info@intiinti.com