メンバー紹介

大迫 和久

株式会社カイエンエンタープライズ 代表取締役社長

PROFILE

大迫 和久(おおさこ・かずひさ) 1971年8月生まれ。長崎県諫早市出身。長崎県立諫早高校、長崎コンピュータ専門学校を卒業後、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングへ入社し半導体モジュールの設計を行う。その後、福岡や長崎のシステムインテグレーション業界にて、ITネットワークに関わる技術者として経験を積む。2015年にエンジニア3名とともに独立・起業し、代表取締役社長に就任。

最適なITソリューションをワンストップで提供

事業内容を教えてください。

大迫 和久 株式会社カイエンエンタープライズ 代表取締役社長(以下 大迫社長)当社はトータルシステムインテグレーション会社として、ITネットワークに関わる技術を基に、九州地区全域の企業様へのサービス展開を行っています。様々な企業様のITインフラを整備するにあたり、拠点間のネットワーク設計・構築やサーバー構築、セキュリティ面の設計、LANケーブルの工事、保守・メンテナンス、EOS機器の修理・保守なども当社で一貫して行います。具体的には県内大手住宅メーカー様の新社屋のネットワーク構築や無線LAN環境の構築、社会福祉法人にて多目的ホールへカメラとモニターの設置・設定、医療機関におけるネットワーク・セキュリティの刷新などを行ってきました。

独立された経緯を教えてください。

大迫社長元々、前職でもエンジニアとして同様の業務に従事していました。ただ、企業に勤める中でもっとお客様にとってベストなシステムを最適な状態で提供したいと強く思うようになり、同じ想いを持ったメンバーと4人で2015年に事業を立ち上げました。当社で大事にしているのは、小回りの利くサービス、お客様の視点に立ったシステムの計画立案や運用管理です。お客様から声がかかった時にはできないとは絶対に言わず、まずはきちんとお話しを伺った上で、なるべくお客様のご希望・ご要望・仕様に沿った形でコンサルティングをおこない、進めるようにしています。
私を含めシステム業界にて20年以上の経験を積んでいる技術者ばかりですので、提供するサービス・技術力に関しては自信もあります。技術力に関しては全幅の信頼を置いており、これは自社の一番の強みでもあると考えています。技術力があるからこそ、柔軟な対応にもつながっています。どのようなトラブルが起きてもスムーズに対応することが出来るということと、高い技術を持ったエンジニアがいることでメーカー様からも非常に良くして頂いています。メーカー側とダイレクトにやり取りができるため、機械の修理においても早急な対応が可能です。また、設計・構築から工事、保守・メンテナンスまでワンストップで完結するので、進捗の管理や全体的なコストにおいてもお客様にメリットを感じて頂くことができます。

熊本でNo.1のIT技術者集団を目指す

今後のビジョンを教えてください。

大迫社長ビジネスとしてはシステムソリューションをお客様に提供していくところは変わりませんが、熊本で一番の技術者の集団をつくりたいと考えています。現在、会社として少数精鋭型ではありますが、極端に人を増やすことは考えていません。自分たちの技術レベルを下げない範囲で、九州一円のお客様のサポートをしたいと考えています。現在も保守・駆けつけで4時間以内に対応を開始することを基本方針として行っています。今後も自分たちの技術力とお客様に提供するサービスにはプライドを持って取り組みたいという想いを強く持っていますね。

ビジョンの達成に向けて何か課題に感じられていることはありますか?

大迫社長技術力としては熊本でもトップクラス(目標と言う意味を込めて)を自称しているのですが、知名度がまだ低いことが課題です。そのため、熊本のお客様にどうアピールしていくのか。知っていただくのかという点でいうと営業力の強化に尽きるかと思います。現在はお客様からのご紹介がほとんどで、システム導入のご契約を頂いた後に保守・メンテナンスで継続してご契約をいただけている状況です。これもお客様に深く入り込み、寄り添った提案・技術の提供を行っていこうという心構えを持ったメンバーのお陰だと思います。エンジニア同士お互いをリスペクトしながら、会社を立ち上げた時の想いである「顧客本位」の仕事ができているのは非常に嬉しいことです。今後はさらに自社のサービスを広く展開できるよう、私自身が経営戦略を立て取り組んでいく必要があると考えています。

経営者としての足場を固め、地域貢献の一助を担う

熊本創生企業家ネットワークに入会されたきっかけは?

大迫社長会社を立ち上げて6年目になるのですが業績も右肩上がりになってきた中で、中期的な経営を行っていこうと現実的に考え始めたタイミングでもありました。今後の経営戦略を考える上でも熊本創生起業家ネットワークに入れば学べるでしょうし、様々な企業様とのネットワークをつなげることができるかもしれないという期待感もあって入会しました。
元々私はエンジニア出身ですので、経営というのは素人です。そこを一から学べる場は良かったと改めて思います。同じような志や目標を持った方々の集まりですので、成功事例に関してもより身近で大変参考にもなります。参加されている皆さんと同じ目線で考えを共有できたり、学べたり…というのは非常にありがたいと感じています。今はまだ自社の足場を固める段階ではありますが、ゆくゆくは他の企業様の様に熊本に恩返しができるまでのレベルになるといいですね。
また、そのためにも経営者である私がどんどんスキルアップしていかないと、メンバーの技術力だけが磨かれて行っても適材適所で判断ができないですし、技術を使いこなせる環境を提供する事ができません。来期はさらに1年間、経営者としての基本を学ばせていただくと同時に、参加されている企業様ともコミュニケーションを取ってネットワークの輪を広げていきたいと思います。